スポンサーリンク

目的の日本語解説

EXAPUNKS_S04_01

・ファイル200に書かれている数字から始まり、1ずつ減少して0で終わるようなデータを含む新しいファイルを作成する
 (例えば、ファイル200に5が書かれている場合は、「5,4,3,2,1,0」のデータを含む新しいファイルを作成する)
・出来たファイルはOUTBOXに収め、ファイル200は削除する
・不要な痕跡を残してはならない
[br num="1"] ↓↓↓以下ネタバレあり↓↓↓

ヒント

マニュアルにもある通り、MARK文などの使い方を理解し、ループを実行する必要がある。

スポンサーリンク

解答・解説

解答例

ACTIVITY最適解

EXAPUNKS_S04_02 EXAPUNKS_S04_03
マニュアルにもある通り、TEST文を用いてループを抜けるかどうかの判定を行ってもよい。
しかし、CYCLESなどを短縮するにはファイル200の内容を直接Tレジスタに格納することがポイント。こうすることで、Tが0になったところでTJMPが実行されず、TEST文を用いなくてもループを抜けることができる。

試作品

EXAPUNKS_S04_04 EXAPUNKS_S04_05
CYCLESやSIZEは、実行結果を見る限りまだまだ改善の余地があるようだ。上に示したものは現時点での試作品で、ファイル200に書かれた数字が大きい場合に、できるだけ条件判定による処理を減らすような内容に修正している。
なお、上で用いている@REPについて
LINK 1
LINK 1
LINK 1
LINK 1
LINK 1
という命令は
@REP 5
LINK 1
@END
というマクロで表現できることがマニュアルの2冊目に記載されており、これを活用したコードとなっている。
ただし、このマクロではコードの読みやすさや書きやすさが改善されるだけで、SIZEは元のものと変わらないため、繰り返し部分のコードを16回ベタ打ちしても同じ評価となる。

スポンサーリンク
Androidの人気ゲームがiPhoneで無料公開中

Androidでは有料の人気ゲームが
iPhoneで現在無料公開中です。

今のうちにダウンロードを急げ!

エバーテイル

エバーテイル
無料
posted withアプリーチ
おすすめの記事